ウルトラ・ピクニック・プロジェクト
武蔵野美術大学・2015年度共同研究助成
「場における写真の展開-写真の使用法に関する調査・研究」
このプロジェクトは、デジタル環境下における様々な写真の使用法を考察・研究することで、近代写真が追求してきた価値を再考し、これまでとは異なる写真表現の可能性や価値観、教育の可能性を探る試みです。